2015年05月22日

ハネモノ太郎のこんなのできちゃったよ自慢 VOL.01

_RIM0138.jpg

45jpg

しっ!今、俺に話しかけないで。

私ことハネモノ(モ)太郎は、今、宇宙を思い出すべくに瞑想中なのであります。そうか、話かけようとしてた君はとどのつまりは俺だったんだね、なーみーん?

ほっこりした気分のままきらきらとお久しぶりでございやす。太郎はこの春のチャレンジ、我がクラシックビンテージカーサンバーくんのエンジン載せ変えを決行したのであります。全然独りじゃ持てない重さだし、ヘルプで頼んでた人が都合わるくなっちゃって一人作業になっちゃうし、仕組みとか半分くらいしかわからないしさ、ちょっと怖じ気づいてたんだけど最終的には、ヘイユー!勢いのあるうちにやっちまいな!っつーことで、ま、なんでもそうだけど最終的には勢いだよ!勢い! 失敗したっていいじゃん!

と人には言える(笑)

ま、ここだけの話、我が友サンバーくんには秘密があるのです。これを作った富士重工、旧中嶋飛行機は太平洋戦争末期に宇宙エネルギーつまりフリーエネルギーの存在をつきとめ、敗戦によってすべての研究資料がGHQによって強制没収される前に、そのエネルギーシステムを極秘に市販の自動車の設計図に雛形として埋め込んだのです。一部オカルトマニアの間では密かにこのような噂がありました。

「サンバーのエンジンルーム部分は動くパワースポットらしい」と。

そこで太郎はその噂を確かめるにはこんなチャンスはないと、サンバーのエンジンルームで瞑想してみようと、上の写真にはそんな経緯があったのですね。まずエンジンを降ろしてマックス驚いたね! そっ、そんな馬鹿な! こっ、これはエンジンじゃない! バルサでできた全くのダミー、精巧な偽物じゃないか! 「エンジンがないと車検に通らないね」「これは怪しまれるね」てんで、載っけたただのハリボテだったのだ!
やっぱり我が友サンバーくんはエンジンで動いていたのではなく、宇宙エネルギーで動いているという噂は本当だったんだ! ふか〜く息を吸って、ゆっくりとだ〜す。

「ま、万華鏡や! きらきらした万華鏡が額に見えるんや この光でこの車は動いていたんや!」

この瞬間、太郎はエンジンとなったのであ〜る!いや元々太郎は最初からエンジンだったのであ〜る。それを思い出しただけなのであ〜る。ここまできたら、宇宙からのフリーエネルギーを媒介しドライブシャフトに注ぎ込むことができれば、サンバーくんは絶対に動くはず!理屈はあっている、ただ問題は「人はエンジンには成れない」という先入観だけなのだ! そんなもの今すぐ捨てようぜ! 何だってなれるさ! ぬを〜!!

微動だにしません、当然ながら。

_RIM0145.jpg

と、ま、いい歳こいてこんなことまでやっちゃってます(ぽりぽり)

これさ、何が辛いって、ムラに写真撮ってもらってるんだけど、終始無言で真顔(笑)

「もう〜馬鹿じゃないの〜?(といいつつ、その馬鹿なことにちょっとウケている自分を隠す)」でも、「やめてって!そういうこと!(本気であきれている)」でも「アホか!」でも何でもいいだけど無言で真顔だからね。そのような状況でこういうことをやるのはボディブローのように弱ってくるんだよね。

「俺のやってることおもしろくもなんともないのかな〜」

「すんすん、こんなのブログに載せたって誰一人喜んじゃくれないんだ」

「いいよ、いいよ、クニちゃんと太一くんが喜んでくれればそれで俺は いじいじ」

そういう気分を持ち上げてのこの文章だからね、ここは拍手が欲しい(笑)そんなわけでクニちゃんっと太一くんが喜ぶからもうちょっとこの件書くけど。あ、これもおもしろいよ。

_RIM0152.jpg

今回クーラントの配管も全部変えたんだけど、この配管、錆で肉厚が薄くなってきていて、ボールペンの先にコンマ5ミリくらいの穴が見える?この穴がさ、この冬、さ、これから山に登るぞ(麓郷に配達に行くぞの隠語)ってときにあった「クーラントだだ漏れわや祭り」の犯人なのだ〜!というより、こういう感じの写真を一度載せてみたかっただけなのだ〜! ボールペンはシャーペンのほうがよかったかな、その筋の連中には(笑)

ま、そんなわけで、写真はないけれど無事バルサ製の新エンジンを積み終わりまして、ほっぺたがヘソに届く勢いの太郎でごさいやすが、考えてみれば、段々オラのやることも凄みが出て来てないですか?(笑)

ひとつ言えるのは、これね、田舎にきてなければ絶対にやってない。それは間違いないね。東京に住んでた時は自分で車のエンジン載せ換えようなんて、そんなこと頭にもよぎんないと思うな。
田舎の暮しというか、周りで実際にたくましく生きている人からの影響もあるしさ、その中で8年間自分でもいろいろやってみて、あとやらざる得ないっていうのもあるし、自然とこれなら出来るっていうハードルが上がってきてるんだと思いますよ。これは別に自慢じゃなくてね。事実ね、だって、俺さ、今思い出したけど、ここにきてすぐは車のワイパーを自分で換えられなかったんですよ。
この調子で今度は温泉でも掘りたいと思ってますよ。やっぱり田舎の暮しってのは人をたくましくするんだわ、佐波くん、ぜひおすすめ(笑)

それにしてもこれで我が友サンバーくんも、おじいちゃんに15歳の心臓を入れちゃったようなものだからさ、これさ、もしかして、俺が還暦になるぐらい乗れるんじゃないの?それはいいんだけどさ、そういう還暦か〜、正直言わせてもらうと、その類いの還暦は予定になかったな〜(笑)

今回も野菜の話題がぜんぜんなくてごめんね〜。実際我が菜園まだはじまんないんだよね〜。と思ったらムラが今日ちょこちょこやってた。今年ムラは8列とうきびっていう昔の固定種を植えるんだとさ。今風のスイートコーンじゃなくてすごく固いやつ。昔アムちゃんがアフリカを廻っていたときに、そのスポーク(笑)に差して焼いてあるのばっか食べてたみたいで、それ美味そうつーか、そそるよな。ぜひスポークから再現したいな、当然食べるときは上半身裸で(間違ったアフリカのイメージ)。

_RIM0155.jpg




posted by ハネモノ(モ)マーケット at 18:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なんでもやってみようと思うところにココロの若さを感じます。
Posted by いちとにとやまと at 2015年05月22日 21:18
はじまったわよ。芽がお土からお顔ひょこっと出してこられたわよ・ハネモノマーケットさん(笑)

今年もよろしくね。
大阪では感じることが難しいそちらの空気。
今年も堪能さして頂きますよ^^

https://www.youtube.com/watch?v=CKSN1SlM9ug&list=FLiNGytXcCbwTUdnvlwq-3pg
Posted by にこ大女王 at 2015年05月24日 23:11
>>いちとにとやまとさん
元気でした?ココロの若さ(笑)いいなぁ。ま、遊びですよ、遊び!今年もよろしくおねがいしま〜す!

>>にこ大女王さん
はじまりました。ここから急速に盛り返していきますんで、ひとつ今年もよろしくおねがいしま〜す!動画、後でみてみますよ〜!(今すぐ出なきゃ)
Posted by ハネモノ(モ) at 2015年05月25日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133255558
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック