2015年05月28日

びっくりしました。いよいよという感じです

_RIM0089.jpg
ニルヴァーナのジャケでこんなのあったよね、ちがうか。

_RIM0093.jpg
たこはセメントだろうと何だろうとカブりつきたくなる

_RIM0096.jpg
フラミンゴっつーのは、つまるところアレだ、ピンクが全て。

ちょりちょりっす。今回も野菜の話なんて一切なくてアイム、ソーリー、アーベー、マザファッカー。
でも実際みなさんも野菜の話なんて興味ないっしょ?(笑)六月になったらぼちぼち露地物を畑に植えますので、今回は野菜ととても関係が深い動物(笑)の話です。

いや〜実はさっきこの記事全部書いたんだけど、最後アップするときにトンじゃって、今、これ二度目なんだわ。くやしくてくやしくてはらわた煮えくり返って生臭いから、前回より絶対二割り増しでおもしろくしてやる!こまねち、こまねち、こまねち(高速三回)

なんだか動物が見たいな。

オラ子供の頃から、虫や動物、これ全く興味がなくてですね、ヒマだから動物園に行こうだとか、ま、デートって言うんですか、ポッ(初老の思い出し照れ)、そのようなシチュエーションで思いつくところがなくて行ったりだとかはあったけれど、単純に動物が見たいっていう欲求は今までで生きてきて一度も経験したことはなかったんですよ。

俺、妊娠したのかも。

それでそんな自分がおもしろくて、あと、何故見たいのか、確かめるべく速攻動物園に行きましたよ。旭山動物園ね。変わった飼育方法で全国的に有名な所です。

ふくろうのくびはくるくるとまわてよくみると下でおじさんがハンドルをくるくるまわしてたよ

かばのめはねむそうだったけどギャルのなまあしはしっかりみてたよ

ひょうのもようをよくよくみるといるみなてぃのもようがあたよ

あ〜ここまでで二割は確実に前回よりおもしろくなってるぞ、うしし、牛は居なかったけど(笑)

と、ホルモンジョークが冴えてきたところなんだけど、この先が思い出せない〜。なんて書いたかな〜?ここはスムーズかつシルキーな話の展開だったんだけど何せ忘れちゃったからさ、ゴボッと抜けて、ちょっと乱暴な展開になるわ〜ね。

動物繋がりってことで、最近の平沢のおはなし。

先日の集まりでみんな言ってたんだけど、今年は動物がすごいんだと。動物ってそのアバウトな言い方(実際にみんなそう言ってた)「どうぶつわや」に内心ウケていた。
自分も確かにそう思ってたんだよね。鹿は何故かいなくなったけれど、キツネそれもデカい!でしょ?あとタヌキ、ウサギ、そして話題の主は熊さんことまーくーね。

これがどうも今年うろうろしているのが小熊らしくて、これが近くに親熊が居ようものなら、危険度合いが、倍の倍の倍でドン。はらたいらの倍率から一挙に篠沢教授の倍率に跳ね上がるらしく。
オラも一度車を運転していて出くわしたというか、見かけたことあるんですが、確かにちょっとギョッ!とするんだわ。だけど山に熊が居るのって考えてみれば自然なことだよねぇ(笑)不自然なことではない。マグロが道に置いてあったほうがギョ!ギョ!とする、魚だけに。

宇宙にもし人間だけが生きているのだとすればスペースがあまりすぎる、と言ったのは映画「コンタクト」の主人公のとっつあんですが、こんな山奥、人間だけが居るなんてヘン(笑)
それでも昔は滅多に現れなかったらしいから、確実に何かが変わってきてしまっているのでしょう。それなのに、それを事件や事故の範疇にしていいものなのかと。一方的な見方すぎやしやせんかい?と。

今朝聞いた速報でも、オラもよく使う道にまーくーが現れたらしく、ぬろ〜っと立ったらあからさまに車よりもデカかったらしいという「逆立ってたかい?」どころの話じゃないのが最近はゴロゴロしてるんだこれが。

まーくーはここ最近は全道いろいろな箇所で出ているらしく、今朝のラジオによると道北のどこかでも熊が出没したのだとか。ちなみにそのラジオの現地で拾ってくるコメントって、コンピューターの自動応答レベルの紋きりでありまして、それはそれで味わい深いのですが、今朝のその報道の中で使われたコメントはこんなのだったのです。

「びっくりしました。いよいよという感じです」

いよいよって何だよ(笑) 「正直、そんな言われ方気分悪いです(熊)」

ま、別に間違ったこと言ってるわけじゃないし、その気持ちもわからなくはないけど、なんか違和感があるんだよな。熊に襲われたらどうすんだ?確かに綺麗ごとなんて言うつもりもないんだけどそんなにばっさりと単純な問題なんかいな。

旭山動物園の飼育員の人もこう言ってましたよ。人間は人間だけで生きていて動物とは無関係で暮らしていると思いがちですが、人間の営みというのはものすごく動物にも影響をあたえています。そのことをまず自覚してくださいと。この動物園はそういうことを思い出して頂くためのものなんですよと。

そうだ!動物園に行こう!(最初に戻る)
posted by ハネモノ(モ)マーケット at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135266850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック