2015年07月23日

Tシャツは希望の種類とサイズとほめ殺しの文章を忘れずに

_0018438.jpg
初公開、これが長きに渡り抗争を続けているウリハムシモドキ

_0018439.jpg
こやつらからなんとかニンジンを死守して今はこんな感じ

いや〜昨日の更新「読者プレゼント〜」なんて鼻息荒くして書いたものの、トップページからメールが送れなかったみたいで(ご指摘ありがとう、ひげとうさん)大変失礼いたしました。トップページからメールが送れるように直しました〜。この見切り発車具合が、実社会においてオラが段々と落ちこぼれていった理由でもあるんだけどさ(笑えねー)
で、昨日にまだ書き忘れていることがあって、希望の種類とサイズを書いてもらわなきゃわからんよね?それも必ず書いて送ってくだっしゃい! いや〜、まいった、まいった(反省の色なし)

ところでここ何日かあまり天気が良くなくすごく蒸してます。

北海道ではあまりない感じ。思い出しますね東京時代を。くっさい部屋干しのTシャツを会社に着ていったら、エレベーターの中で合った同僚の女性に「さ、さ、さかがわくん、一体、ど、どっ、どうしたの?(この臭い)」もうカビ臭を越えて死臭に近かったんだと思いますよ、今から考えると(笑)

懐かしーな。。。死体のように生きていたあの頃、そんな想いにふける暇もなく、蒸すとムシムシと出るんだ虫が、このウリハムシモドキが! 

こいつら、隠れたり、逃げたり、とにかく虫とは思えないくらいの行動をするんですよ。ギンなんか脱走したのを遊ぶフリして捕獲するのなんて超簡単だからギンより頭いいんでねぇべか?(笑)

本日の午後もそっと現場に近づくと、足元からササ〜ッと何十匹というきゃつらが逃げ惑うわけ。足元だけで考えても数えきれないから、この畑全体でいったら何千、もしかして何万匹かもしれませんよ。俺一人と何万のおまえら、さぁ対決だぜ!

たぶんこの気持ち、長渕剛(さん)と一緒なはず(笑)

だけどキリがありませんがな、実際の話。だってそれを一匹、一匹、レッツゴー、一匹、潰してるんだからさ〜。こんなの意味あんのかな〜?なんて少しは思っちゃいますよ。だけど分ってる。やらないよりはやったほうがいい。遠回りに見えても、けして割のいい方法に思えなくても、人様の笑顔を思い浮かべながら、馬鹿だ阿呆だ三白眼だ根も葉もないことをいわれつつも、自分の信じた道を突き進む。

ベイビー、それが、それが、無農薬栽培ってぇもんよ!(でけでん)

ま、冗談はヨシコマザファッキンサクライとしても、実際、この無駄に思える作業も何もやらないよりはやった方がいいんですよ。こまめに足を運ぶのとそうでないのでは、あっちも多少用心するのか虫の出方が違う気がするんですよね。で、今までの体験で少しわかったこと、この集中力、野菜をぎゅっと見る感じ、これがね、野菜を育てるのに一番重要な気がするの。集中が散漫になっちゃった箇所って何故か途端に元気がなくなるんだよなぁ、本当に。

植物ってさ、そういうのがわかるんさ(やさしいかお)

やさしいかおに憧れているオラが言うのだから間違いない。植物は人を見て育つ。だけど元も子もないこと言うけど最終的には肥料の量なんだけどね(笑)

ベイビー、それが、それが、無農薬栽培ってぇもんよ!(ズボンのチェックを上下に動かしながら)



posted by ハネモノ(モ)マーケット at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/155908838
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック