2016年07月14日

2016年度の予約を開始致します!

start2016.jpg

若干フライングでありますが(オラ明日朝から居ないのよ)、http://www.hanemonomo.info/ の予約フォームから受付できるようになっております。今年のいもは昨年のいもじゃない。そしてもちろん来年のいもでもない。今年のいもは今年しか食べられないのだ〜。いたって当然ですが、今年も何とぞよろしくおねがイモしま〜す!!
posted by ハネモノ(モ)マーケット at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月13日

太一くん車塗り替えたよ

_0019772.jpg

やっとこういう青い空が見る事ができました。

_0019774.jpg

ムラがちまちまと育て居るワイルドストロベリー、味が濃い。

そんな中、今時期のとっつあん、時間がないのだからよせばいいのに、冬から悶々としていた例のプレミアムクラシックアカーサンバーくんの色替えを決行。チャラいのがイヤでイヤでたまらなかった。fで、一気にその逆にふりました。

ビフォー

_0019771.jpg

アフター

_0019780.jpg

なんかちょっと怖いよね(笑)

ムラには「黒い虫」、アム平には「シャネルズ」とかなり評判がかんばしくないのですが、オラ的にはまあまあ評判がいいので、ま、満足かな。

それにしても、元々塗る作業ってのは昔からとにかく好きで、来生は是非ペンキ屋になりたいと思っておる太郎なのでございやすが、これを塗っている最中、こともあろうに、突然ものすごく面倒くさくなってきちゃって、止めちゃおうかなっと思ってしまったくらいにして。ただいくらなんでも、世間様の常識外でひっそりと生かして頂いているこのオラでも、塗りかけの車を乗回せるような、神経の太さは持ち合わせておりませんので、なんとかがんばって乗れるくらいには完成させました。今回はなんだか大変だったな〜もういいや(笑)

さ、予約開始の準備もしないと。

もしかして、今年は有機のハネスイートコーンを扱うかもしれないんだけど、みんな興味あります?




posted by ハネモノ(モ)マーケット at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月12日

7月15日に本年度のスイートコーン、野菜セットの予約をはじめます。

_0019769.jpg

大変お待たせしました。昨年購入して頂いた方達にはもうハガキにより告知が届いていると思いますが、7月15日に本年度の予約をはじめます。内容、価格、送料については一切変更のない予定です。
ただあらためて告知はしませんが、バラバラ状態のニンニクをご希望の方は通信欄に「バラニンニクキボンヌ(死言)」と書いて頂ければ、若干格安で同封できるかも。(どれぐらいハネニンニクが出るか今のところわからないのでなんとも言えないのです)

みなさま、今年も何とぞよろしくお願いいたします。

で、選挙結果(笑) ま、しゃーないっすよね。ある程度は予測できていたことだし。

でもあれですよ。話ちょっとトブけど、アムノミクスのエンジンをさらに吹かす!っていったってさ、給料に対して実質どれくらいの暮らしができるかっていう指標があって、今の日本、もうそれが19位まで落ちてるんですよ。韓国なんかにも、もちろん抜かれていて。ところが、自分も含めて、昭和生まれの人とかさ、イケイケの頃を知っているから、まだ景気は悪いけど、自分達はそう悪い暮らしはしていなべ?って感覚が染み付いてると思うんですよ。いやいや、まだまだ俺らは若いっしょ?できるっしょ?みたいな感覚?

ところが現実は、例えばアメリカなんて最低時給を1500円にしようとしている地域もあって実際そうなってるところもあるんだってさ。ほぼ日本の倍ですよね。つまりバイトで充分家族を養えるわけ。「1億総活躍」ったって、意味が全然海の向こうと意味が違うんだよな。活躍以前の問題なんですよ、こちらは。そんなんで、国が言ってることと現実は全然違うんだけど、国民がそんな大日本謹製プロバガンタ温泉にのんびりと浸っている内に、現実の暮らしぶりはガンガン落ちて来ているんだよね。だから今回も個人的には「えっ?これでエンジンかかってたの?」って感覚だったんだけど。

ま、みんなそれでよかったんだね、よかった、よかった(笑)

オラはとりあえず作る野菜の種類増やすわ。

posted by ハネモノ(モ)マーケット at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月06日

まだなんとなく寒さが漂っているここには果たして夏は来るのだろうか?

_0019748.jpg

えー、もう眠いので手短かに(笑)

ムラが必死こいてニンジンの間引きをピンセットでしておりますの図。我が家のニンジンはまだこんなです。まわりの農家さんと比べてもだいぶ遅いです。

が!

この進行具合でちょうど野菜セット発送とドンピシャとなるのでございます。それにしても、これでは、めんどくさいことを全部ムラにやらせて、私はこれではまるで下々の者にピラミッドを作らせた、なんとか王の様ではございませんか。いやいや、太郎はそんな身分ではございません。人には向きと不向きがあるのですね。日焼け止めを眼球にまでこすりつけてしまうような男には、このような作業は向いておりません。向いているのはこの作業

_0019750.jpg


こんな程度は150分程度で朝飯前のこのパワー。やはり全然50歳を感じさせない(まだ言ってる)

脈略なく花に癒されつつ。


_0019753.jpg


このネタ、昨年散々やったじゃん!

と思っても、はっきり口に出して言わないやさしさが人には必要だと思います。

実は真ん中の写真にも居るんだよね。探してみてもいいかも。

でも、おもしろくないから探さなくてもいいかも。

おやすみなさい。



posted by ハネモノ(モ)マーケット at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月03日

当然美味いんだけど冬も食いたい

_0019738.jpg

ほんとはストレートな青空の写真なんか載せたいんだけど、そういう時に限って手元にカメラがなかったりして。だから今回もこんな感じでかんべん。

今朝、やっと、我が家のきゅうり、サラダ菜、パセリ、今年の最初のを頂きました。本州で自家菜園やってる人なんかもうとっくだべ? 我が家もやっと野菜の季節がはじまるな〜。トマトだって買うと高いじゃん?セロリだって、パセリだって、どじょっこだの、ふなっこだの、夏になったらたらふく食うはめになるから、季節以外のものは大体買わない。よくいえばマクロビ、悪くいえば単なる貧乏。ほんとはね、栄養分を溜めることのできる身体だったらどんなにいいかと思うよね。か、せめてハムスター的なさ。ほっぺたにごっそり夏の野菜を溜めることのできる身体。

しゃべれないよね(笑)

ま、そんな感じなんですが、そろそろ予約開始にむけて尻に火が着いてきているのですが、今、それを懸命に消火しております(笑)

posted by ハネモノ(モ)マーケット at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月30日

本物を越える偽物です

_0019745.jpg

やっとTシャツで夜を過ごせるようになりました。

今までは夜ともなればパーカー、酷い時にはさらにフード被り、ラッパー気取りの綾小路 きみまろといういでたちで就寝。あれから30年!昔、オリーブ、今、オデーブ、なんて、いやな夢で朝を迎えると、こころの寒さも影響してか、ストーブのスイッチをオンにしてからにして。八月はお盆の頃にはもう夜は寒いし、今年は夏っぽい出来事があるとすれば七月だけかな。

昨日は水道施設の掃除、ここ平沢では湧き水を濾過して水道の蛇口から出るような素晴らしい仕組みになっており、その濾過施設の掃除をしなければなりません。もちろんそれは大事なんだけど、オラが楽しみにしてたのは、終わった後の焼肉とビール。昨日はこれまたいい天気だったんだ。みんなでビールをしこたま飲んで。

今年もスイートコーンお願いします。

おまえ、去年で止めるって言ってたべや。

気が変わりました。

そういうことは早く言えって。それはいいけどよ、おまえのニンニク、あれまだ土寄せ、せんのか?

いや〜、土寄せ、なんだか意味ない気がして、今年はあのままでやろうと思ってるんですよ。

ダメだ〜。先っちょ割れてくんぞ〜。

今まで毎年土を寄せて、こんもりさせる、通称「プロジェクトモリマン」を施行していたのですが、なんだか今年はめんどくさくて(笑)。いや、効果あるのなら、徹夜してでもなんでも絶対にやるんだけど、あんまり効果がない気がして。いくら盛っても、わりにグラグラ動くし(茎がグラグラ動くから割れるのだと思う)、手間がすごくかかるから、スルーしかかってたところに、やっぱりそれではダメだとのことで。

本日、さっそく帰宅後「プロジェクトモリマン」を施行。

でもやっていても、やっぱり効果がある気がしないんだけど(笑)

ま、気持ちはすっきりした。

その時の話で出たのは、オラはここにきた10年前、そもそも、そのF田さんから3個くらいもらったものを元にしているのですが、そのF田さんも元々はTねちゃんのばあさん(F田さんがそう言っていたからそのまま書く)から譲り受けた固定種であると。Tねちゃんのばあさんといえば、ここらでは知る人ぞ知る、野菜に話かけて育てるという逸話のある人、つーか、オラたちが勝手にそう言ってるだけなんだけど、ま、要は由緒正しきニンニクだということですよ。

今更ながらさ、そのもらった3個だか4個だかのニンニクから種をとってここまで増やしたんだから、オラは120000%いいことしてると思うよ。誰も言ってくれないから、もう自分で率先して言わして頂きますけれども。

ま、だからさ、その固定種を無農薬で栽培してさ、ハッキリ言って、本当はこれは4、500円くらいの価値はあると内心は思っとるわけ。言わないけど(笑) だからみなさん、悪い事言わないから、鼻の効く人にこの価値が見つからない間にたんまり買っておいた方がいいですよ(笑)

そうだ!

この間、新聞に、なんでもアメリカが国家予算を使って、ガン予防に一番効果のある食品を調べたら、それがニンニクだったそうですよ。
それも一番効果があるのが、我が日本の北海道に生息していた原種、通称エゾニンニクでして、その中に含まれる、対ガンにもっとも効果のあると言われている成分「タマノビチナーゼ」の含有量が断トツ一番だったんだとか。

もちろん後半部分はごっそりウソですが。

ま、「タマノビチナーゼ」は入ってなくとも、このニンニクには絶対になにかあるに違いない。そう10年思い続けて育ててますからね、間違いないっす。何が間違いないのか、全く説明できませぬが。

そんなニンニクは今年も出来はよさそうです。




posted by ハネモノ(モ)マーケット at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

担ぎ手募集中

_0019720.jpg

もうそろそろこの作業も本格的にしていなければならないんですが、今年はまだ始めたばかり。

切ったり、割ったり、しながら思うことは、これを焚きながら暮らしていたなんて、なんだかもう実感がないというか、10年もやっているのに、過ぎてゆくことはあっという間に実感がなくなる。

冬は冬で、周りに雪がなく、薪を焚かなくていい暮らしなんてまるでピンとこないし。ま、人、つーのは、そういうものなのでしょう。

そして、ここにも今年50歳になってしまうことの動揺が!(笑)

なんてね。 

実際はなくもないけど、40歳の時よりは全然ないかな。つーか、もう全然無理じゃん! 無理つーのも言葉が変だけど、ジタバタしてもしょうがない領域つーか(笑)格好だって、本当は歳相応の格好がしたいんだけど、服なんて金をかけてられないしさ、趣味が変わっていかないだけのおはなしで。自分が変わらないからあんまり自分で歳をとってゆく意識がないだけであって、よくよく見ると(よくよく見なくとも)もはや、今の若い子と全然違いますもんね。

あ〜若い時に見た、おっさんの格好ってこういうことだったのか!(謎がとけた)


そんなわけで、完全に人生後半に入っているというわけなのですが、とはいえ、あんまりそういう実感もないんだよね。

そこでちょうどこの本。

_0019728.jpg

ハネモノ(モ)太郎オヌヌメ2016 Vol.1 「小泉今日子著 黄色いマンション 黒い猫」

実はちなみに小泉今日子さんはオラと同じ年生まれなんだけど。

の前に、えっ、あのマンションに住んでいたんだ!

などなど。

あのアイドルはこんな暮らしで、こんなこと思いながら暮らしていたんだ。最初は割に興味本位で読み始めた。なんてったってアイドルが、、、だけど一皮むけば誰でもやっぱりただの人でしかないんだよね。

アイドルの暮らし。あのテレビで輝いていたアイドルが、普通にスーパー行ったりだとか(当時、オラなんて、アイドルはスーパーなんていかないもんだと思ってたよ)その感じを本人はひょうひょうと書いているんだけど、それだけで充分おもしろいし、読みやすい。本人はこの本のことを寿司にたとえていたけれど、ほんとその通りだとおもった。

なんてったって素材がいいからね。つまんないことを、ねじまげて、無理矢理おもしろくしようとするオラとは大違いだよ(笑)

そして後半にしたがって、やっぱり文章が上手になってきるんだよね。

最終回の話はかなりいいお話でした。つーか、泣いた。猫と一緒にいる身として。

で、この本の中で書いていたのは、

「むずかしいことは50になったときに考えよう」(だったかな)

ずっとそう思っていたと。

そうそう実は俺もそう思ってるんだよ(笑)つーか、50が何かの始まりのような気がずっとしていて。このまま人生逃げ切れる(笑)とも全然思ってもいないし。そのために必要な何か新しいアイデアが降ってくると根拠なくずっと思っているんですが、未だ全然降ってこない。。。。(笑)そしてオラの人生。

ついに、発射せず(笑)

ま、それでもいいけどね。たいしたもんじゃねぇよ、人の一生なんて(泣)

そうそうちょうど読んだタイミングで新聞の休日版に小泉今日子さんのロングインタビューが載っていて。今、自分で演出とか全部自分でやりだしているんだって。大変だけどこれからは逆風に向かって歩いていきたいんだと。その気持ちもよくわかるよね。おめーに何がわかるよって言われるかもしれないけど、よくわかる。人って物足りなくなってくるんと思う。充実感が乏しくなってくるんだ。生きている実感、たまにはハンバーグを生で食べてどれぐらいの下痢になるのか試してみたくなるんだ! うぉ〜!!

逆の世界を体験してみたい。だからオラはきょんきょんとは逆。

一生に一度でいいから神輿にのってみたい(笑)

逆風はもういいだけ味わったから、これからは神輿に乗ってみたいよなぁ。

担いでくれる人、募集しております。

_0019731.jpg
posted by ハネモノ(モ)マーケット at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

MIDASHINAMI

_0019718.jpg


_0019716.jpg


_0019711.jpg


今、下でムラがこのニンニクの芽を酢漬けにしたものを大量生産していて、その強烈な匂いが上がってきております。目がシバシバヨー。

毎年おんなじ感じの写真だけどそれでいいんだべ?(何故か断りを得る)

こちらも、晴れが出てもほんのつかの間だったりして、ちらほらとこんな会話が聞こえます。

こんな年だら初めてでないべか?

それを小耳で聴くオラ。口が裂けてもこんなことは言えません。

おまえらだら、毎年おんなじこと言ってるべや!!

よくよく考えたら、毎年同じっつーのも、有り難いつーか、本来はあり得ないことだもんね。明日は今日とは絶対に違うわけだし。昨日と同じ今日が迎えられたら、それだけで実は感謝すべきことだと思うんですよ。
災害とかに見舞われたら一発でそこに気がつくと思うんですが。

ま、そんなわけで、昨日は夏至ということで、ムラの誕生日でした。オラ、すっかり忘れていて(笑)
いや、笑い事じゃなくて「酷い」ってつぶやいたムラの声のトーンに金玉がパチンコ玉のように縮み上がり、なおかつ質量が鉄の比重まで上がったために、ビローンと伸びてしましました。ほんとごめん。ピザ食べに行こう!ダメ?

忘れてたっていうか、自分の中ではまだ六月は初旬ぐらいの感覚だったんですね。はえーわ。六月。
光陰矢の如し。矢と言えば、ア○ノミクス(○の部分にはムが入ります)の第三の矢は行方不明になってしまったらしいですが(笑)新聞もひでーことかくよな。そうそう、前から思ってたんだけど、ア○ノミクスってエコノミクスからでしょ? 全然どこにもかかってないんだよね。なんなの?この言葉って感じで。そう思いません?(笑)あんなデタラメなことやって、おまけに案の定失敗してるんだから、僕らはこれからの世代に対して顔向けできないよ、ほんと。前借りした給料を全部パチンコで溶かしたようなもんだべや。来月どうやって暮らすの?

そういう事情が関係しているのか(してねーよ)最近もっと酷いことがあったんですよ。

あのね、車のミラーを見たら、なんとなく鼻の頭がくっきりしているような気ふがしたの。

よっくよっく見ると、なんと右の鼻の穴から出ていた鼻毛が、左の鼻の穴に入り込んでいた!!

というわけ(笑)要は鼻の下に黒いラインを引いたようななっていて、それがいい塩梅のシャドウになっていたという。

人間も50になると、若い時には想像もしたかったような現象が起こるわ〜(笑)

これはほんと気をつけなきゃって思った。そうなっちゃうと、金もねぇただのみすぼらしいおっさんだからさ、ここを見ているのもオラと同じような歳の人も多いと思うだけど、お互い気をつけていこう!モチ、俺を筆頭に。

なんかさ、段々ここの目的もわかなくなってきちゃってますが、けして、人間ここまで落ちたらダメなんだな、とか、傾いた便器で毎日うんこしている奴らよりまだ自分はマシか、などと、人々をほっとさせる目的のブログでもなんでもなくて、ハネモノ野菜と自家製有機野菜を販売するにあたっての活動の一貫であります。

自分でも忘れそうになっていたけど(笑)

今年、2016年の野菜の予約は例年通り7月中旬、価格、内容も昨年と同じ予定です。ただ「大きな声では言えないニンニクみそ」だけはニンニクをのぞいたみそだけのやつも作るかもしれない。今年に使うみそは二年目だからかなり甘いです。

みなさん何とぞよろしくお願い致します。

さ、今日もTシャツの襟をキチンと立てて出発だ!! ミ・ダ・シ・ナ・ミ。

ト・ク・ニ・ハ・ナ・ゲ。







posted by ハネモノ(モ)マーケット at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月17日

魔法的酒癖の悪さ

_0019696.jpg

またちょっと更新開いちゃったな。もう少しまめにやりたいところですが。そちらはもうずいぶん暑そうでございやすね。こちらは最近ずいぶんとこんな感じなのでございやす。今ねストーブ炊いてるし。オラも風邪ひいた。ま、だけどね。この時期干ばつになるよりは、ニンニクにとってはそんなに長雨も悪いことじゃない。

ところで、オラのニンニク。大体人の作っていらっしゃるモノと比べても、ぶっちゃけ、そんなに負けてるなって気はしません。葉色の緑の濃さや茎の太さね。あと踊っているかんじ(これ重要ウソだけど)

ところが、ところが!このニンニクには完敗!というモノを作っている方がいらっしゃいまして。オラのものをB'とするなら(いくらなんでも自分のモノをAと言ってしまうほどの睾丸、あ、違った、厚顔ではありやせん)、その方のはAかA'。魔法でもかかっているような、つまり完璧なんですよね。

オラ、配達途中にそのお宅を訪問した際、睾丸、あ、違った、厚顔を重々承知でまくしたてた。

すっごい立派なニンニクですよね。あんなニンニク見た事ありませんよ。いや、ね、自分も作っているんですが、ああはなりませんね。随分と土を入れられてましたよね。だいぶ堆肥は入れるんですか?などなど、聞きたいことがたくさんあったのでかなりまくしたてたところで。

あの、お隣の方の畑なんです。

と。

さーせん!失礼しまーし(す)。

後日、これまた本当の作者の方にも配達があった。モチ、またそこでも一気にまくしたてたら。。。

逆にまくしたて返しをされて(笑)帰してくんないの。

すっごく人に言いたかったみたい自慢の我が子の育て方を。

確かに人に言いたい気持ちはわかる。オラもなんで誰も聞いてこないのかなって思う時あるもん。ウソだけど。 で、みなさんの為に、ここでそのポイントを書きます。

大体ね、プロ(その方は完全にプロ)の人って、これは自分の勝手なイメージだけど、見栄え重視っていうかね。そのためにはチッソね。これをガンガンぶっこんどけばいいんだよ的なね。そういう答えをするんじゃないか?って想像していたんですよ。

それが全然違ったの。

カリが大事なんだって。ニンニクも男も。

今、ニヤニヤした人に最大限のシンパシーを感じつつも、詳しく説明すると、もちろん根菜は全てカリが重要なんですが、プロはあんまりカリを重要視しないって思っていたから意外でした。そのために有機石灰をことあるごとに撒くんだってさ。雨のまえとかに。

だから、オラ、その日帰ってきてズブ濡れになりながら速攻撒いた(笑)

あとね、立派なニンニクを作る人は口を揃えて「鶏糞が一番だ」って言いいますね。

そして最後にこれが最大限の魔法のキーワードだと思うんだけど「植えるときは絶対に土がぱっさぱさの時に植えなきゃダメだ。植えた後にすぐ雨に降られるのも良くなくて、最低三日は雨が降らない時に植えるのがいい」

とな! 聞いたことないな〜。これは絶対に魔法でしょ。みなさんも是非試してみてくださいよ。

話ブッとぶけど、小沢健二さんの魔法的ツアーに行ってきました。っていうことね。そういうことだったんですね。魔法を多様していたわけは。

オラのライブ評なんて全く価値がないから書きませんが。

帰る時、ビールを飲みながら、そんな予感はしていたんだ。

たぶん今晩は眠れなくなるんじゃないかなって。

案の定、眠れなくて。次の日の仕事がえれー辛かった。魔法がとけなかったみたいだよ。オラ、割に乙女の部分もあるからな〜(飛んでいるハエを箸でつまもうとしながら)

でも、実際に魔法的なことが少々あってさ。開演前のSEにブージークラクションの「マンハッタンストーリ」が使われていたり(ギガ興奮した)、個人的にものすごくその活動にシンパシーを感じている方がいきなり隣の席だったり(テラ興奮した)でも、最大の魔法はその前にカトキチ達と寄った居酒屋の最後に慌てて飲み干した酎ハイね。あれがオラにペタ級の魔法をかけたわけ(笑)

魔法のかかったオラは酔っぱらい特有のしつこさで、その方に話かけちゃってさ。相当酷かったと思う(笑)握手なんて計五回くらいしてもらっちゃって。でも、ま、ほんとかっこいいんだよ、その人。

ま、そんな感じで、穴があったら入りたい心境で眠ることができなかった。というオチではなくて。実際あの会場で体験したことは魔法以外の何物でもなかったと。それは間違いない。

それにさ、だいたい酒飲みの身体は、穴があったら入りたい過去で出来ていると言っても過言ではありやせん。いちいちそんなん気にしてたら酒なんて飲めないぜ!

だけど。

魔法でなんとかあの部分だけ消してほしいな(結局気にしてるんじゃん)

まほ〜ぅ!

posted by ハネモノ(モ)マーケット at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

基本的に栄養があるかないかがすごく気になるタチ

_0019677.jpg


_0019680.jpg


_0019683.jpg

この花はムラが今年一番楽しみにしていたアネモネという花。確かにかわゆいんですよ。特にほろ酔いで見るとなんとも愛おしい(笑)花って不思議ですよね。誰を喜ばせようとしてこんなに綺麗なのか。だけど本当のところは誰も喜ばせようとはしていないわけで、その在り方がなんとも不思議。

仕事中にコタコタの婆さんがフキを取っているのを発見。職務上知り得たことを第三者に漏らすことは重大なコンプライス違反であるからにして、その場所は口が裂けても話せませんが、しかとその場所は目に焼き付けた。

ほほぅ、あの場所に生えているのか。。。オラに見つかったのが運のつき。

フキってここらじゃやたらめったら生えているんですよ。でも、美味いやつとそうでないやつがあって、美味いやつってのはあんまり見つからない。したがって、あの婆さんがうろいていた場所には絶対美味い方があるはず。

で、今日行きました。

迷彩服を着て顔に泥塗って。人のシマを荒らすわけですから、見つかったら、ある日の朝、玄関の前に婆さんのパンティが置かれているかもしれません。それは勘弁ということで覚悟決めて行きました。

結果はね、やっぱあのババァただ者じゃねぇぜって感じで。美味い方が一杯生えてました。美味い方はパスッと切ると切り口から水がドバドバ出てくるわけ。そうじゃないやつは婆さんのパンティのようにカラッカラなの。これは是非豆知識としてみなさんに知ってもらいたい!

でも実際、婆さんってパンティ履かないんじゃないかな?ってここまで書いて思った。

は、いいとしてさ、フキすっげー美味かった! 俺、やっぱフキ好きだ〜。

でも栄養ないんだって(笑)


posted by ハネモノ(モ)マーケット at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記